2019年11月26日火曜日

今年のテーマは「I  LOVE 千葉」


先月10月20日(日)毎年恒例のしょうじゅ祭を開催しました。
今年のテーマは「I LOVE 千葉」
台風や大雨で大きな被害を受けた地域もあり、いまだに自宅での生活が困難な方が多くいらっしゃいます…
今年の早い段階でテーマは決まっていたのですが、まさかこんなに意味深いものになるとは思っていませんでした。












みんなで手作りした今回のシンボル的看板は1つ1つ丁寧にお花紙で作っているので、ボリュームと立体感があり作成の苦労がうかがえます。
力作の前でリハビリの先生方がパチリ!













 
 
なんと、千葉市公式キャラクター「ちはなちゃん」もかけつけてくれました!
あまりの可愛らしさに北原施設長の顔もほころびます。
ちはなちゃんは千葉市の花である大賀ハスの妖精で、千葉市が推進している「花のあふれるまちづくり」のPRに大活躍しているそうです。

しょうじゅタウンも樹木や草花の植樹に力をいれており、果物や野菜の収穫を通じ住民の方々と季節を感じています。















まずは恒例の「家族会」。
しょうじゅタウンを利用されている皆様やそのご家族様に、私たちの取り組みや各事業所の紹介などをスクリーンを使い分かりやすく説明させていただきました。

定期的にこのような会を開くことで、閉鎖的だと思われがちな施設のご様子を知っていただけるいい機会になると思います。


















































少しでもお祭り気分を味わっていただけるように、ポップコーン・射的・ヨーヨー釣りなどのブースもご用意。
皆様童心に帰り和やかにご参加いただきました。






















































特に圧巻だったのは射的です!
広いフロアの中でも真っ赤な雛段がひときわ目を引き、更にハズレが出ないようにと景品がぎゅうぎゅうに重なり合っている安心設計です。


















さて、本日の昼食は千葉の名産をふんだんに使った献立です。

・あさりご飯
・つみれ汁
・フランクフルト
・フライドポテト
・菜の花のピーナッツ和え
・梨ゼリー










すこしでもお役に立てればと「台風災害支援金コーナー」を設けました。
売上金と募金は全て赤十字に寄付させていただきました。













こちらは居宅のケアマネさん方が主体となってドリンク販売を行っているブースです。明るい窓辺に大勢で利用できるカウンターキッチンがあるため、イートインスペースとして賑わっていました。































個人情報保護のため写真は載せれませんでしたが、地元の中学校のブラスバンドの演奏会もあり、今年も多くの方にご参加いただき盛況のなか無事に終了することができました。














ちはなちゃんもお疲れ様です!
そして、忙しい仕事の合間に準備をしてくださった職員の皆様、本当にお疲れ様でした!


面会制限のお知らせ   新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、施設内での発生及び感染拡大防止のため令和 2 年 2 月 28 日(金)より 3 月 13 日(金)まで、 緊急やむを得ない場合、施設側から要請があった場合を除き面会を制限 させて頂き...